外壁塗装はいつやるの? 施工例とお客様の声


みなさま、こんにちは! ブログ担当の高橋です。

外壁塗装の工事時期は、いつがベストだと思いますか? 外壁塗装というカテゴリーは、それでなくても情報が少なく、お客様にとっては不安が多いと思います。

例えば、金額に関して相場がわからないという方のために「外壁塗装の相場」記事を書きましたので、よろしければ、どうぞ。

クレヴィオでは、このサイトでなるべくわかりやすく包み隠さず、外壁塗装のことをお話ししていきたいと思っています。何かわからないことがあれば、遠慮なく質問してくださいね。

そこで今回は、外壁塗装の時期に関してです。実際に工事をした現場の施工例とお客様の声を聞きながら、ご紹介したいと思います。

築25年。外壁塗装と屋上防水工事

施工前と施工後の写真です。

【施工前】

【施工後】

工事期間約3週間。外壁塗装と屋上の防水工事のほかに、雨トイと鉄部も塗装しました。見た目にも美しく変わっていますよね。ちなみに、塗料は日本ペイントを使用しています。

塗料については、「塗料の種類」という記事を書きましたので、参考までにどうぞ。

築25年。屋根と外壁塗装工事

施工前と施工後の写真です。
【施工前】

【施工後】


工事期間は、約2週間。こちらも屋根と壁以外に、基礎、ベランダ、雨樋、鉄部の塗装をしました。

また、足場を組み施工を行う為、この機会に気になった部分の補修をする方も多く、気になる箇所は一緒に施工することにより足場代の何十万円分が一度で済む為かなり得する場合があります。

一戸建てにお住まいの方は、壊れてからの修理ではなく、壊れる前に補修とメンテナンスが鉄則です。

築20年。屋根と外壁とウッドデッキ

施工前と施工後の写真です。

【施工前】

【施工後】


欧風のカラフルなカラーリングが特徴のとってもおしゃれな外壁。それでも、汚れが目立つようになると少し残念な感じですよね。

それが見事、よみがえりました。塗料は、メインの部分にはAICAのジョリパットを、そのほかに日本ペイントと三井化学産資を使用しています。

合わせて、玄関ドアを交換し、ベランダや木部の塗装を施しました。鮮やかなカラーの仕上がりは、まるで新築のように。日当たりのいいウッドデッキのスペースも、新設したのかと思うほどステキに仕上がりました。

お客様の声

工事の時期に関してですが、まずご自身でできるセルフチェックについて記事にしました。

「外壁塗装のセルフチェック」

この記事のように目安は新築から7年です。海沿いや湿気が多い場所などでしたら、さらに早めに対応されることをおススメしています。

実際にお客様に、塗装工事をしようと思ったきっかけについてうかがうと、いろいろなご意見がございました。

・新築から15年経ったので依頼した
・近所の家が塗装しているのをみてやった
・たまたま塗装屋が営業に来たので、気になって近くだったので頼んだ

気にはなっていたけど、近所やお友達が工事している話を聞いたり見たりしたことをきっかけに問い合わせをする人が多いのかな~という印象です。

実際に工事された方からは、
・悪天候にも関わらず、柔軟なリスケと作業でストレスなく工事が終わった
・心配していたお金について、柔軟に対応してくれた。見積通りの請求で安心した
・ていねいな仕上がりで、とても満足した

というような、喜びのお声を多くいただいております

弊社は、別に激安店ではありません。安いだけがよければ、どうぞそちらに頼んでください。だからといって、ぼったくり業者でもありません。質の高いスタッフがしっかり食べていくだけの工賃はいただいておりますが、必要以上の金額をいただくこともありません

手抜き工事や新人が適当に塗るような作業はしていませんし、責任をもって工事をします。もちろん、そのあとのフォローアップもいたします

外壁塗装工事店は、どうしてもガテン系というイメージ。”雰囲気で察しろ”ではないですが、どうも聞きずらいオーラーをだしているところがあるようです。弊社では、そういうとっつきにく雰囲気をなくして、みなさまとの距離を大切にしています。そしてこれからも、大切な家を少しでも守れるように、全力でサポートしています。

外壁塗装や防水工事についてのお問い合わせはこちらから。気になることがありましたら、どうぞ、いつでもお気軽にご相談ください。