志木市のホームインスペクションによる外壁工事について

みなさま、こんにちは。施工前後の写真を撮るのに夢中なブログ担当の高橋です。

 

さて今回の現場もまたまた「ホームページを見た!」という方からのご依頼でした。本当にありがとうございます。拙い文章ながら、スタッフの熱い思いをお届けしたいと思いますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

ちなみに「今すぐ相談したい!」という方は、こちらからどうぞ。

 

そして今回は、ホームインスペクションという住宅診断において、補修が必要という結果を受けたお客さまからのご依頼でした。

 

このような工事の流れですが、あまり詳しく説明されていないようですので、ご依頼から引き渡しまでを施工例の写真と合わせてご紹介します。

 

ホームページの問い合わせからお見積もりまで

 

昨秋、中古戸建住宅を購入されたお客様。その際、ホームインインスペクションの点検時にエラーが確認されました。

 

一番は、コーキングの劣化が激しく、早期のコーキング打ち換え工事が必要とのこと。さらに、外壁や屋根の塗装メンテナンスに関しては、過去に一度もしていないことがわかりました。

 

そして、コーキング打ち換えをするにしても、足場を掛ける必要があり高額になると聞いたので、いろいろ調べた結果、弊社のホームページにたどり着き、お問い合わせをいただきました。

 

見積もりは必ず現地調査をしてから

弊社では、まず必ず現場を拝見します。それは、見てみなければ絶対に金額が出せないからです。そして、不必要な工事をしたほうがいいということもしません。お互いにとってメリットがないからです。

 

創業40年の企業ですが、ここまでくるのも皆様からの信頼が第一でした。特に住宅メンテナンスに関しては、長い付き合いとなりますので、プロの目線で適切なアドバイスをさせていただきます。

 

ということで、今回も、まずは、現場に伺いました。

 

お客さまからのヒアリングとご提案

まずは現場を拝見すると、以下の問題がありました。

・コーキングの劣化

・3階バルコニーの劣化

・外壁・屋根の劣化

 

それを元に弊社では、このようなご提案をいたしました。

 

・3階建てという事もあり、夏場の3階屋根裏の気温上昇を心配されていた為、屋根は遮熱塗料を
・遮熱塗料は、遮熱効果をアップさせる為、全日射反射率・近赤外日射反射率の数値が高めのライトグレーに
・コーキングは打ち換え工事にて一新
・3階バルコニーは、新設
・3階バルコニー内、2階バルコニー内、1階車庫内の外壁を光の反射で明るく出来るように色分け
・メインの外壁は、汚れが目立ちにくく、小さなお子様のご希望も聞きつつ、明るいイメージに仕上げる

一番は、ご家族様のご要望です。予算に合わせて最適なご提案をさせていただきます。

 

引き渡し写真

完成はこちらです。

 

 

工事期間は、約2週間。あわせて、雨樋・鉄部塗装・テラスドレイン補修工事を施しました。色を変えるだけで、これほど明るくなります。家の中にもこの明るさが届いていました。

 

さて、いかがでしたでしょうか。お見積もりから引き渡しまで、このように、お客様にあわせて無理のないご提案をさせていただいております。

 

屋根や外壁工事に関することで気になることがございましたら、まずは、お気軽にお問合せください。