サイディング外壁塗装施工事例

志木市K様邸~タイル調のサイディング外壁塗装施工事例

みなさま、こんにちは。手の消毒に余念がないブログ担当の高橋です。

さて、今回は、築15年のタイル調のサイディングの外壁塗装を行いました。モルタルの外壁とは違い、サイディングの外壁においてはまずコーキング状況を確認します。コーキングがはがれていたり、裂けたままでは、塗装を行っても意味がありません。

そのため、剥がれや裂けを見つけて、コーキングを打ち替え、または増し打ちをおこないます。

今回は、見た目に大きなひび割れなどはありませんでしたが、細かいひび割れがたくさんありましたので増し打ちにてご対応いたしました。

続いて高圧洗浄です。外壁は、経年劣化によりコケやホコリ、ゴミが非常にたまっていきます。高圧洗浄機を使用して、水圧で家を傷めない程度にキッチリと除去していきます。

工事の流れは、細部までの養生作業→コーキング処理→下塗り→中塗り→上塗りです。

作業後

ご欄のように高級感がよみがえったと思います。

お客様からは、

外壁塗装をしたいと思いながらもどこに頼んでいいかわからず調べていたら、クレヴィオさんのサイトにたどり着きました。ていねいな説明と、明朗な見積もりで、お願いすることにしました。自分たちでは気が付かなかった、細かな破損を見つけてくださり、ていねいな作業で補修をしてくださいました。想像以上の完成度に、家族みんなで満足しております。定期的な補修が重要だと感じたので、また何かの際には、お願いしたいと思います。

お客様の大切なお住まいです。安心して暮らせるようスタッフ一同一丸となってお手伝いいたします。

志木市O様邸~タイル調のサイディング外壁塗装施工事例

続いて同じく志木市の0様邸のサイディング外壁塗装工事です。

タイル調とは違いますが、サイディングの継ぎ目に黒く汚れが詰まっているのが、わかります。上記T様邸と同じ方法でていねいに作業しました。

作業後

写真は、完成後の足場を取り除いているところです。黄ばみが目立った外壁が真っ白によみがえりました。

お客さまからは、毎日見ているのであまり気にしていなかったのですが、よく見ると汚れが目立っていました。外壁も、あえてホワイトにしたことで、とっても明るくなりました。これでまた、しばらくは住めそうです。外壁清掃しただけで、かなりキレイになりましたが、塗装工事で見違えました。請求も見積金額の通りでした。また、何かの時には、お願いしたいです。

弊社では、新型コロナウイルスに対する対応を徹底しております。訪問時にはマスク着用し、手洗いうがい、消毒に加え、一定の距離を取りながら説明しております。

基本的には、屋根や外壁工事なので、三密(密集・密閉・密接)にはなりずらいのですが、より一層注意していきたいと思います。ご心配なことがございましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

物件データ 

志木市 K様邸

  • 使用メーカー    (外部)日本ペイント/サンライズ/タキロン
  • 屋根使用塗料    パーフェクトクーラーベスト
  • 外壁使用塗料    パーフェクトトップ
  • シーリング材    SRシールNB50
  • バルコニーデッキ  タキロンデッキ材
  • 施工期間      約2週間
  • 築年数       約23年
  • その他       雨樋・鉄部塗装・テラスドレイン補修