外壁塗装でこのような不安はありませんか?

1. 築10年を経過して特に不具合はないけれど、現状のままで大丈夫なのか不安

2. 近隣が数件、塗装をしているのを目にして不安になってきた。

3. 台風や異常気象のたびに、不安で心配になってしまう。

4. 訪問営業の人が来て、塗装をすすめられた。

5. 塗装はしたいけれど、業者選びが不安。

そんな不安は1本のお電話、またはメールで解決いたします。

 

解消1. 築何年で塗装しなくてはならない、という事はありません。

ただ、10年前後の早い時期に行うと、傷みが小さいうちに施工する事ができます。

経過年数が多くなればなるほど、傷みもすすみ、酷ければ下地にまで影響が及ぶ場合もあり、費用面や建物の耐久性に不安が出てきてしまいます。

→ 無料見積りにて、時期はまだ早いのか・適切な施工時期なのか…の判断を適切にアドバイスいたします。

解消2. 近隣と同じ時期に施工された分譲戸建て住宅となると、ご自宅は大丈夫なのか気になってしまいますよね。

しかし、施工内容や施工理由については、それぞれの建物により異なります。

→ 無料見積りにて、時期はまだ早いのか・適切な施工時期なのか…の判断を適切にアドバイスいたします。

 

解消3. 近年の異常気象は、気掛かりであり大変心配です。

屋根上は、普段なかなか確認できない部分ですが、瓦やスレート屋根、屋根に付属する

箇所、アンテナや太陽光パネル等があります。

台風や積雪のたびに不安になってしまいますよね。

→ 無料見積りにて、現調時に屋根の状況もご確認いたします。

 

解消4. 飛び込み営業を受けた場合は、まずは一旦冷静になり即答をしない事が重要です。

その後、相見積もりを依頼する事をおすすめいたします。正直、訪問営業の方は無駄な

施工提案をする事も多いので、訪問時に慌てない事が大事です。

→ 弊社で相見積もりを取っていただいた上で、他社さんにてお任せするか検討される事

をおすすめいたします。

 

解消5. 弊社にて相見積もりやご提案をいただければ解消できると思います。

残念ながらリフォーム業界はきちんとした業者だけではありません。

業者選びで不安に思った事は「大正解」です。

→ 弊社を含め、まずは複数業者から見積りを取る事をおすすめいたします。

複数業者にネットだけではなく、現地調査の依頼をする事をおすすめいたします。